指揮者紹介

升谷 直嗣ますたに なおし

1997年上野浅草室内管弦楽団に於いて、バイオリン・ビオラ奏者として参加。2002年J.C.バッハ・ビオラ協奏曲、2003年モーツァルト・バイオリンとビオラのための協奏交響曲にてソリストを務める。2004年第33回定期演奏会にて指揮者としてデビューを飾る。

以下当団における演奏曲

バッハ
 
 
ブランデンブルク協奏曲
ヘンデル
 
 
水上の音楽
ハイドン
 
 
交響曲104番『ロンドン』
 
交響曲101番『時計』
 
交響曲103番『太鼓連打』
 
交響曲92番『オックスフォード』
モーツァルト
 
 
交響曲31番『パリ』
 
交響曲35番『ハフナー』
 
交響曲38番『プラハ』
 
交響曲41番『ジュピター』
 
ピアノ協奏曲第23番
 
管弦楽のための協奏交響曲
 
序曲『フィガロの結婚』、『魔笛』、『ドン・ジョバンニ』、『劇場支配人』、『コシ・ファン・トゥッテ』、『イドメネオ』
ベートーベン
 
 
交響曲3番『英雄』』
 
交響曲5番『運命』
 
交響曲6番『田園』
 
交響曲9番『合唱付き』
 
バイオリン協奏曲
 
序曲『エグモント』、『コリオラン』、『プロメテウスの創造物』
シューベルト
 
 
交響曲5番
 
交響曲7番『未完成』
メンデルスゾーン
 
 
序曲『フィンガルの洞窟』
ブラームス
 
 
ハイドンの主題による変奏曲
ボッケリーニ
 
 
チェロ協奏曲
シューマン
 
 
ピアノとオーケストラの為の協奏的アレグロ

現在、升谷弦楽教室主宰、個人レッスンや弦楽アンサンブル指導、台東区立蔵前小学校・同東浅草小学校にてオーケストラ指導員

東京音楽大学教員

RMAJ理事

日本弦楽指導者協会員



お知らせ

団員を募集しています。
2008/8/16